fbpx

発達障害ADHDの僕の奥さんはスキゾイドちゃん?人といるとエネルギーが足りなくなる病気

発達障がいと恋愛・結婚ADHD, アスぺ, スキゾイド, 奥さん, 発達障害, 結婚

僕はADHDで2次障害がある、メンヘラかまってちゃん、モラハラ、くず男だ。

でも僕の奥さんも変わっている。
多分、アスぺかスキゾイドちゃんだ。

奥さんのスキゾイド傾向一覧

1.全く意地悪でない(人に興味がないので)
普通の女子が考える考え方を一切しない。
人を陥れない。非論理的な、事実でない、
想像とか主観的な悪口が無理。

2.社交も必要ならできる(おそらく、二重人格。
やる気になれば、すぐに誰とも仲良くなれるし、その場でとても目立つ)

3.さみしいという感情が少ない
友達は本当に気の合う、昔の仲間以外できたことがない。
その友達とも疎遠。
新しい知り合いとは、近くなろうと努力しない。

4.いつも変に毅然としてて、生意気
ちょっとでも相手が自分をコントロールしようとしていると感じると、
分厚い、誰にも破れないバリアを厚くはる。

5.自信満々
本人は威張っているつもりもないが、普通は困るだろうとか動揺するだろうという
場面でも、すごい自信満々に見える。

6.頼らせたい人は悪と思う
人に頼る=自分の価値観の妥協、すなわち死と苦痛

7.性善説だが、人はバカだと思っている
人は基本いいやつだが、バカなので誘惑にまけると諦めている。

8.人と頭の回転が違う
本質ずき。普通の人には、話が通じない。
普通の会話ができない。普通の人はバカにされていると感じる。
早口。

9.コミュニケーション不要
コミュニケーションは、相手を怒らせない為に必要なスキルだと学び中。
方法もわかるが、相手に気に入られて、心に土足で入ってこられると、
苦痛なので、わざと、相手が欲しいコミュニケーションを拒絶する。

10.自分が必要な人が怖い
同じく、自分がいないと悲しむとか、さみしいとか思うものの存在がつらい

11.一人の世界がある・知的好奇心がすき
本当に、1人で幸せを感じる。
知的好奇心を満たすものがあれば、それだけで幸せ。

彼女の願いは、僕が僕の意思で本当にしたいことを感じて、
その感情が尊重されて、失敗もOK,自分で乗り越え自立する。
とにかく、自信をもって、精神的に自立した男になることだ。

彼女の願いは、知的好奇心が満たせる本物のパートナーに出会える自分になるまで、
成長する事だ。

(Visited 438 times, 1 visits today)
Share