fbpx

あなたはの子育て大丈夫?

発達障害と子育て・教育

あなたは、子どもの子育てに自信がありますか?

まずは3つの質問に答えて、
あなたの子どもが将来どうなるかみてみましょう?

そして自分がどんなトラウマを子どもに与えやすい特徴をもった親かも同時に診断しましょう。

ここでは、子どもの年齢は3歳とします。
1~3歳までは幼児期前期です。
2歳頃から少しずつ自我が芽生えてきます。
この時期はお友達や学校などの社会ではなく、
親との会話や遊びを通して子どもが色んなことを学ぶ時期です。

社会性の土台をつくる時期ともいえます。

3つの質問であなたの子どもの未来が分かる!?

問題は3問です。
選択肢はA~Dです。
その選択肢が多かったか覚えておいてください。

1.子どもが散歩の途中に、もう歩きたくない!だっこ!
と泣き出しました。
あなたはどうしますか?

A.文句をいったり、なだめたり色々するが、結局おんぶして家まで帰る
B.疲れたね?と言ってハグした後に「家まで頑張ろう」というが、後は無視してすたすた歩きだす(子供があとから追いかけるのを待っている)
C.無視してすたすた歩きだす(子供が追いかけても追いかけなくても気にしなし)
D.おんぶして家に帰るが、2度と散歩に連れて行かない

2.子どもが食事を食べません。お菓子が食べたいと泣いています。
あなたはどうしますか?

A.なぐさめたり怒ったりするが、結局食事を下げてお菓子をあげる
B.「これしか食べるものがない」ことを伝え、お菓子をあげない
C.無視して大人の食事を楽しむ。子どもが食べても食べなくても気にしない
D.顔に水をかける(2度目は水の入ったコップを見せて脅す)

3.子どもがわざと物を落として、大人が「駄目よ!」と言いながらも、
拾ってくれることを期待しています。
あなたはどうしますか?

A.何で?どうしたの?怒ったりもするが、結局拾う(子供が飽きるまで繰り返す)
B.一緒に片づけようと言って、子どもが一緒に片づけるまで何もしない
C.落ちたものをみて、その場から離れる
D.拾ってゴミ箱にすてる(泣いても無視する)

あなたはどんな親?答え発表です

★Aの数が一番多かったあなた
あなたの子どもは、アテンションモンスターになるでしょう。

そして将来ダブルバインドに苦しみ、
人の顔色をみながらやっていいこととやってはいけないことを学ぶ子になるでしょう。
(善悪が人の反応で変わる子)

そしてネガティブな反応をすれば、
アテンションがもらえることを学ぶでしょう。

親のあなた、あなたの深層心理には、
「子どもに嫌われたくない」
「子どもにとって特になって子どもをコントロールしたい」
という気持ちが隠れています。

★Bの数が一番多かったあなた
あなたの子どもは、自分の行動の責任をとれる子になるでしょう。
ネガティブな反応をしても、何も得られないと学ぶでしょう。

親のあなた、あなたの深層心理には、
「完璧な親でいたい」
「論理的な人間で有り続けたい」
「こどもに自立してもらいたい」
という気持ちが隠れています。

★Cの数が一番多かったあなた
あなたの子どもは、自尊心のない無価値観に支配された子になるでしょう。

親は自分に興味関心がないと思います。
いつも見捨てられるような不安を抱える、ボーダーラインパーソナリティー障害のような人格障害で苦しむかもしれません。

親のあなた、あなたの深層心理には、
「子どもではなく、自分を憎んでいます」
「自分自身を愛していません」
「自分の親への復讐」の気持ちが隠れています。
まずは自分の受け入れ愛することから始めましょう。

★Dの数が一番多かったあなた
あなたの子どもは、自立心の強い子になるでしょう。
DはADHDの僕の答えです(笑)

親のあなた、あなたの深層心理には、
「やっぱり僕は私は、親にはなれないかな?」
が隠れています。

(Visited 65 times, 1 visits today)
Share